HOME>トピックス>愛猫に食べさせたい!シンプリーキャットフードの特徴

愛猫に食べさせたい!シンプリーキャットフードの特徴

ねこと子供

ペットに安心して与えられるペットフードって?

猫に限らずペットに、より良い物を与えたいと考えるのは親心、飼い主心の表れと言えるでしょう。しかし、一部のペットフードは安さを重視するあまり、質の悪い原材料を使用している場合があります。このような商品を避ける為には、原料表示をチェックする事が大切です。原料表示は配合分量の多い物が上から順番に書かれています。副産物やミールなどの表記が無い物が理想ですが、もし表記がある商品を買う場合は、それが出来るだけ下の方に書かれている物を選びましょう。なぜ副産物やミールが駄目なのかというと、単純に何が入っているか分からない事が問題なのです。例えば鳥副産物と書いてある場合、人間が食べられない部位や卵を産まなくなった老鳥を含んでいる可能性が否定できません。シンプリーキャットフードには、このような不安のある原料は使われていないので、安心して与える事が出来ます。

エサ入れ

シンプリーキャットフードの原料をチェック!

シンプリーキャットフードの特徴は安心安全な原料を使用している点と、それらを明確に表示している点です。サーモンを50%以上配合しており、その他の魚類を合わせると魚の配合率は73%にも及ぶのです。さらに穀物を使用していない事も猫にとって、大きなメリットになります。安価なキャットフードに豊富に含まれている、トウモロコシや小麦などは本来、猫にとって消化のし難い食材なのです。ではなぜ、使用されているキャットフードがあるかというと、カサ増しの一言に尽きます。シンプリーキャットフードは1.5kgで4000円程と決して安いとは言えませんが、質の悪いキャットフードを与えて病気になってしまうよりは、有益な選択と言えるのでは無いでしょうか。